『もうすぐクリスマス!みんなでお菓子の家をつくろうWS』開催のお知らせです。

お菓子の家・・・
みなさん子どもの頃に、一度は食べてみたいと憧れたのでは?
そんな夢のお菓子の家をつくる、1泊2日ワークショップのお知らせです。

写真 2013-11-25 23 39 23
お菓子の家は、ドイツのグリム童話にでてくる魔女の家「ヘクセンハウス」とも言われています。
特にスイスやドイツでは、クリスマスに出回るメジャーなお菓子。
家庭で11月頃に作って、年末頃まで飾っておくだけにする事もあるようですが、せっかくなので、クリスマスにみんなで美味しく食べられるように、クリスマス直前に作りましょう!
本来、ループクーヘンという結構甘くスパイスの効いた生地で作りますが、今回はちょっとだけスパイスを入れて、食べやすいサブレ生地で組み立てていきましょう。
オーブンの都合上、今回は小さなおうちを作ります。大きいおうちを作るよりちょっと難易度が高いです。お子様がご参加される場合は、お父さんかお母さんも一緒にお手伝いしてくださいね。(小学生以上のお子様を対象とさせていただきます。)
講師は、芦野の里づくりチーム『アシノビト』のスイーツ担当、「ホシカナ」こと、星田香菜子さん。
会場の都合上、限定5名様までですよ〜!
【スケジュール】
12/21(土)14:00-16:00
家の設計図に沿ってクッキー生地を抜き、焼くところまで行います。
終了後はみんなで温泉に入ってから、DOORzで夕食会となります。
12/22(日)10:00-12:00
朝食を食べてから、家の組み立てとデコレーションを行います。
お持ち帰り用の小さな家の他に、宿に飾る少し大きなサイズの家を、みんなでデコレーションしましょう。
【宿泊について】
朝夕2食事付きでのご宿泊(4700円/人、暖房費込み)となります。
宿の設備など詳しくは、DOORzのWEBサイトをご覧ください。
http://www.ghdoorz.com/
また、DOORzでは毎週土曜日の夜、地元の方も参加自由な持ち寄りご飯会を開催しております。
12/21(土)のご飯会もお楽しみに☆
 
参加ご希望の方は、メールかお電話にてご連絡ください。
e-mail : otayori@ghdoorz.com
tel : 0287-74-6152 (9:00-20:00)
 

PageTop