2014年、航海の地図。

あらためまして、新年あけましておめでとうございます。
2013年に船出したDOORzにとって、2014年はどんな航海になるのかな。

 
念願の「ゲストハウスをつくる」という夢が叶って、
はっと気付くと、もうそれは「夢」から「現実」に変わっていました。
 
当然、楽しいことばかりではないわけで・・・
オープンしてからの2ヶ月、うまくいかないことも、焦ったりすることもありました。
 
そんなとき、思うこと。
ほんと、私ひとりではDOORzはやっていけないなぁ・・・
一緒に悩んでくれるタッちゃんや、アシノビトの仲間がいてくれて、よかった。
みんなありがと。今年も、ひとつよろしくです。
 
 
そして、航海には地図が必要です。今年DOORzとしてやりたいこと・・・
① DOORz的、芦野の歩き方マップをつくる。
② 『DOORzができるまで』を本にする。
③ 「暮らし」に繋がる、ちいさなイベントを継続。
 
はじめての方には「芦野や那須を訪れるきっかけの場所」に、
常連さんにとっては、話をしたり、お茶をのんだり、「みんなの家」に、
DOORzを育てていきたいです。
 
そういえば、先日DOORzに遊びにきてくれた19歳の青年。
DOORzの名前の由来を聞いて、
「価値観の扉をひらくってことだね」
と言ってくれました。
すごく的確で、名付けた自分もなるほどーーーー!と唸りました。
そんな「価値観の扉」をトントン。
ノックされる出逢いが、たくさん生まれますように。
 
そして、私自身が2014年にやりたいこともメモ。
① コーヒーを、上手に淹れられるようになる。
② 食について、学ぶ。
③ 手仕事を、継続する。
 
食については、昨年は干し柿や切り干し大根ができたので、
干し野菜から勉強してみようかな。
手仕事は、冬にちょこちょことしていたのですが、
一年を通してライフワークにしようと思っています。
時々無性に、集中して何か生み出す作業がしたくなりますが、
心と頭をすっきりさせるのに、必要みたいです。
 
そんな冬の手仕事のひとつ。
端切れでコースターをつくりました。
image
まじまじ見ると、不器用がバレます・・・(笑)
早くこれでお茶を出したいな。誰か遊びに来ないかな。
 
今年もDOORzを、どうぞよろしくお願い致します☆

PageTop