春を見つけよう@御殿山

那須でいちばん早く春が訪れる、芦野の御殿山。
昨日はここで、平ちゃん先生による自然観察会が行われました。
DOORzからは自転車で5分ほどの御殿山ですが、なかなか訪れる機会がなく、とても楽しみにしていたイベントです。

「自然観察会は、五感を使ってくださいね」と平ちゃん先生。
まずは、ルーペであじさいの枝をよーく観察。真ん中にかわいい顔、みえるかな?
1926772_615564095203901_274167575_n
御殿山は桜の名所。桜の蕾は葉っぱになるものと、花になるもので形が違っていることを教えてもらいました。
みんな熱心に聞いています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
桜、早く咲かないかなぁ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
御殿山は昔、芦野のお城があった場所で、城跡は広い野原になっています。
毎年8月19日に行われる、芦野聖天花火大会はここから花火をあげるのです。
その野原の奥に佇む、こうやまき。いつも山の上にぴょこんと飛び出しているのですが、近くで見たのは初めてでした。
1891195_615564118537232_1609484459_n
このこうやまきだけでなく、芦野にはたくさんの巨木があります。
上の宮神社の大いちょう、揚源寺のあすなろう、健武山温泉神社の大すぎ・・・ずーっと芦野を見てきた木たちです。
今度は巨木めぐりツアーをしてみようかな。
お昼ごはんはみんなで一品持ち寄って、平ちゃん先生が自家栽培した黒米と一緒にいただきながら、豪華なランチとなりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ぽかぽかな陽射しの中、外でごはんを食べられて幸せ☆
おなかもいっぱいになって、あったかくて、眠くなってしまいました。
 
見渡す空の色も春の色。那須連山が遠くに霞んでみえました。
田んぼに水が入ったら、この眺めは絶景だろうなぁ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
帰り道、こんなかわいい実をみつけました。
10001280_615564171870560_1477391140_n
ラピスラズリのような神秘的な青。草の中に隠れていた実はつやつや光り、あまりにもきれいで魅入ってしまいました。
歩くたび、足元の枯れ葉が乾いた音をたてるのも、無造作に触った葉っぱがみずみずしいのも、春がすぐそこまで来ている証拠。
森の楽しみ方がすこーし、わかってきたような・・・
平ちゃん、今日はありがとうございました!
 
これでゲストさんにオススメできる場所が、また一つ。
やっぱり自分で足を運んで、見て、感じたことほど、リアルな情報はないな。
そんなことをぼんやり思う、あたたかな午後でした。
 
 

PageTop