☆カフェの漆喰塗り。

週末は、アシノビト&ホシダさんの同級生チームで、
☆カフェの漆喰をぬりぬり。
image
 
土曜日は下地のシーラーを塗り、1回目の漆喰を薄く塗って終了。
シーラーを塗るのは、漆喰の水分がモルタルの壁に吸い込まれてひび割れを起こすのを防ぐためです。
image
下地が透けるくらい、薄めでOKです。
翌日の日曜日は、本塗りを。
夢中になりすぎて、みんなの写真を撮るのを忘れました・・・笑
私が塗ったところはこんな感じ。
image
 
漆喰の扱いに慣れていなかった去年に比べると、だいぶコツがわかって楽に塗れました。
こんなふうに、毎年誰かがお店を作っていったら、みんな改装の技術も身に付いて、
芦野もおもしろい場所がいっぱいできて、一石二鳥!!
だと思うですが・・・どうでしょ?
来年、誰か起業しないかな〜。笑
 
この日はアシノビトのおかかえ設備屋さん、シンちゃんも参戦してくれました。
漆喰塗りは初めてと言っていたけど、さすが設備屋さん!
セメントをならすのと同じ要領らしく、スカッと平滑な壁に仕上がってました。
image
ひゃー、お見事です!!
これを見ると、私の壁なんてほんとに素人風情・・・
 
みなさんも、☆カフェ(正式名称は『隠居の間』です)に行ったら、
いろんな壁を見比べて楽しんでくださいね〜!
みんなの個性が爆発していますよ(o´∀`o)ノ

PageTop