自転車映画祭、行ってきました!

日曜日。
黒田原駅前で行われた『自転車映画祭』に行ってきました!
13時半頃行ってみたらDOORz常連、イノさん&とらさんのユニット『inaho』のライブ中でした。
image
ふたりのゆるりとした雰囲気、ちょいちょい挟まれるMC(漫才?!)も和やかで、
秋の陽にもマッチして、とても素敵でした。
岡山のゲストハウス『とりいくぐる』さんでのライブを経て、二人の音楽がだんだん出来上がってきたのかな〜。
DOORzでは見られない、二人の姿でした(笑)
 
二人がライブをしていたのは、立正佼成会広場という、普段は入ることのできない場所ですが、歴史を感じる、赴きある場所でした。
お菓子や、ピロシキ、石釜ピザなどのブースも出店していましたよ。
image
 
あ、クロロとゆめな!
ゆめな役は、遊行茶屋の看板娘みなちゃんです。みなちゃん、かわいいぞ!!
image
普段はゆるきゃらなんて・・・と思っている私ですが、クロロはお願いしたらちゃんとポーズをとってくれました。意外とかわいいじゃないか〜!
すっかり、にわかファンです。(笑)
 
あやかちゃんの、『hero’s COMMUNITY Library』は、昭和の遊び場になっていました。
image
室内には、貴重な昭和グッズや昭和な家具が並んでいます。294号沿いの駄菓子屋さん、菊地製菓さんのコレクションだそうですよ〜!
image
 
入口付近は、けん玉、めんこ、お手玉など、昭和の遊びがいっぱい!
写真を取り忘れるほど、私も子どもたちと一緒に夢中になって遊びました。
image
おばあちゃんのお手玉の腕前に、みんなで拍手!
おじさんのベーゴマへの熱中ぶりに苦笑・・・
自然にコミュニケーションが生まれ、人が人を呼ぶ、そんな場所になっていました。
 
映画をじっくり見ることはできませんでしたが、それでも大満足!
お酒を飲めるスペースもあったので、オトナもコドモも楽しめるイベントだったと思います。
来年も続くかな?
黒田原のこれから、とても楽しみですね。

PageTop