DOORz研修旅行 その1 堺港・秘密の天ぷら屋の巻

2/5、夜行バスで京都へ出発しました。研修旅行のはじまりです。
早朝、空気の凍った京都駅。京都タワーの銭湯でのんびりしてから、京都散策へ。
京大がある百万遍から一乗寺エリアは古書店が多く、恵文社さんというお洒落な本屋&雑貨屋がある、私の大好きな地域です。
ぶらぶらしていたら、こんなお店を発見!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なぬ、『インキョカフェ』って!!
芦野の『隠居の間』を思い出して、こりゃ入らねば!ということで、こちらでランチしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なんで『インキョカフェ』なのか気になって、マスターにきいてみましたが、名字が「インキョ」さんなのだそう。「ご隠居」のことではありませんでした。
鶏肉のトマト煮込み、ゆず風味のお味噌汁、おいしかったな〜。
 
ごはんを食べて、一乗寺の駅から叡山電鉄にのりました。
叡山電鉄は、私の大好きな森見登美彦氏の小説『太陽の塔』に出てきます。元カノの水尾さんを乗せた叡山電車は、住宅街をするりと抜けて、主人公はいつも見失ってしまうのです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
たった一両の、レトロな電車。貴船神社まで行ってみることにしました。
鳥居を見つけました。神様の存在を近くに感じるような佇まい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
貴船神社にゆっくりお参りして、また叡山電車で出町柳駅まで。
京都を出発して、本日のお宿のある大阪、堺に向かいました。
田舎に慣れた身に、梅田の人ごみはキツかったー。。。
 
宿のある七道駅付近は、静かでホッ。
お世話になったのはここ、『ゲストハウス タイコたたきの夢』さんです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここは、私がNYで泊まっていた宿の当時の管理人、こじろーさんが作ったゲストハウス。
こじろーさんとはNYでもいろんな話をして、その『こじろー哲学』には、大いに刺激されました。
今回はお互いオーナーで、話す内容は違うけど『こじろー哲学』は健在で、懐かしくて、それだけで来た甲斐あったな。
 
内装はこざっぱりしてるけど、かわいさもあって、土間は日当り最高。ゆったりとした気分で過ごせます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここが、こじろー哲学の源。自由に読めます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

堺の夜11時オープンの天ぷら屋さんに連れて行ってもらいました。
この時間から天ぷら⁈って思ったけど、それはそれは、危険でおいしかった(笑)
こういう遊び方は街ならでは。そして街をよく知る、素敵なガイドがいるからこそです。
しかし、タイトルにしておきながら、写真を撮り忘れるという失態。
すんません・・・
 
ゲストハウスから徒歩圏内に、おいしい珈琲屋さん&カレー屋さんがあるのも魅力。
空港からのアクセスもよいので、大阪にお越しの際はぜひご利用ください(o´∀`o)ノ
ゲストハウス タイコたたきの夢
http://taikotatakinoyume.com/
10958312_726994167415134_6971727439659049420_n

こじろーさん、いろいろありがと!
またいつか、どこかのまちで!
 
次なる目的地、岡山へ続きます。

PageTop